レベリング

【黒ウィズ】レベル800到達!レベルキャップしてきました!【84】

更新日:

スポンサーリンク

レベル上限解放

皆さん、こんにちは(^▽^)/

つい最近レベル上限が解放されましたね(๑•ㅂ•)و✧

今回はレベリングのメリット・デメリット、レベリングのおすすめクエスト、レベリングの感想などを書いていこうと思います。

レベル上限はLv.800

今回の解放によりレベル上限は800レベルになりました。

よくよく考えたら800レベルとか凄すぎですね(笑)

黒猫のウィズは5年も続いてるゲームですから流石ですね(๑•ㅂ•)و✧

解放時期

レベル上限解放は3月4日(日)のニコ生で発表されました。

解放時期は3月5日(月)の昼頃だったと思います。

欲を言わせて頂けるなら週末とかに解放して欲しかったですが…(笑)

スポンサーリンク

レベルキャップしてきました

つい先程レベルキャップしてきました(^▽^)/

前回は確か開始14時間程でのレベルキャップでしたので、今回はやや遅めでしたね(笑)

今回は諸事情により魔道杯までにまったりレベリングする予定でしたが、レベルキャップしてないと気持ち悪かったので結局早々にレベリングしてきました(๑•ㅂ•)و✧

レベル上げ(レベリング)のメリット、デメリット

個人的なレベリングのメリット、デメリットを紹介します(^▽^)/

レベリングのメリット

・魔力の上限が増える。

・デッキコストの上限が増える。

・様々な潜在結晶が貰える。

レベリングのデメリット

・レベルアップすることで魔力回復する恩恵が受けられなくなる。

スポンサーリンク

レベル上げ(レベリング)はすぐした方がいい?

レベルキャップは魔道杯で有利

魔道杯を意識するなら個人的にはレベルキャップしておくことがオススメです。

1分1秒を争う魔道杯では時間のロスを減らすことが重要です。

レベルキャップすることでレベルアップのエフェクト時間のロスが減らせます(頭打ちの結晶をつける手もありますが、個人的に結晶の1枠をそこで使ってしまうともったいない気がします。)

また魔力が多い方がクリスタルの消費回数が減り、クリスタル消費エフェクトのロスが減らせます。

デッキコストをある程度上げておかないと結晶などの関係でデッキが組めない場合が多々あります。

レベル上げのミッション報酬で貰える潜在結晶が足りなくてデッキが組めない場合もあるかもしれません。

以上のことを考慮すると、魔道杯でより上を目指されている方は、魔道杯中に後悔しないためにも魔道杯が始まるまでにレベルキャップしておくことがオススメです。

レベル上げ(レベリング)のおすすめクエスト

既にご存じの方も多そうな気がしますが、レベリングのおすすめクエストを紹介します(笑)

レベリングでは潜在結晶に経験値アップを持っている精霊を多めに使うのがおすすめです。

また、【満点成績表】や【星詠みの聖書物】などの獲得経験値がアップする潜在結晶をつけることでより効率よくレベリングすることができます。

スポンサーリンク

知識の闘技場 覇級

通常時は消費魔力60で経験値7000貰うことができます。

1周当たりの時間も結構速いのでおすすめです。

消費魔力半減、経験値2倍開催時は、デッキ次第では無限にレベリングすることが可能です。

現在消費魔力半減、経験値2倍開催中なので個人的に1番レベリング効率がいいと思います。

ヴェルタの五人兄弟 心配性な五男

通常時は消費魔力50で経験値2500貰うことができます。

1周当たりの時間はおそらく1番速いと思います。

知識の闘技場 覇級よりは効率が落ちますが、通常クエストのみ消費魔力半減、経験値2倍が開催されている場合もあり、その時はこちらの方が効率がいいと思います。

境界の修練場 覇級

消費魔力0で経験値5000貰えます。

またサブクエスト報酬で経験値本1000獲得することも可能。

上記の2クエストよりレベリング効率はやや劣る気がしますが、消費魔力0で出来るのはありがたいですね。

スポンサーリンク

レベリングの感想

実は私、魔道杯の次くらいにレベリングが好きなんです(笑)

今回は解放された時期が何かと忙しく思うようにレベリングできなかったのが残念でした( ゚∀゚):∵グハッ!!

レベリング魔道杯(レベリングを魔道杯並みに本気でやること)に参加したかったです(笑)

せめて週末キャップ解放なら良かったんですが…

こればかりはしょうがないですね(^▽^;)

でもそのおかげ?で誕生日キャップ出来たので良かったです(∩´∀`)∩ワーイ

あ、実は私今日が誕生日なんです(笑)

誕生日ガチャでコロプラ様からイツキ&リンカ、ディートリヒ&ローヴィ2枚抜きのお祝い頂く予定です( ・́∀・̀)ヘヘヘ

後程ガチャ引いて神引きの結果を記事に上げる予定ですのでそちらの方も見て頂けると幸いです(フラグ)

今日中に記事上げれるかは分かりませんが…(笑)

でもなんとかレベリング終わって良かったです(o^-^)o ウンウン♪

これからも黒猫のウィズ楽しんでいく予定ですので、今後ともよろしくお願い致します(^▽^)/

それではレベリングされる方は頑張ってください(๑•ㅂ•)و✧

今回は以上になります。

最後までご覧くださりありがとうございました(*_ _)ペコリ

それではまた~

【レベリングに使用したデッキの詳細】や【レベル別の魔力、デッキコスト、フォロー数、経験値、ミッション報酬まとめ】の記事は別記事にまとめましたのでそちらの記事も見て頂けると幸いです(^▽^)/

ランキングに参加しています!
応援してくださるとやる気がめちゃくちゃあがります!

魔法使いと黒猫のウィズランキング

-レベリング

Copyright© 黒猫のウィズ魔道杯攻略 , 2018 All Rights Reserved.