精霊評価

【黒ウィズ】精霊比較!フウミラと今までの融合大魔術精霊を比べてみました

更新日:

この記事は、魔法使いと黒猫のウィズの攻略情報を紹介しています。精霊のスペシャルスキル「融合大魔術」についてまとめています。(*´꒳`*)この記事は”精霊比較”編となっています。”精霊評価”編は次の記事で記載しています。順番は、”精霊評価”→”精霊比較”となっています。

 

スポンサーリンク

融合大魔術もちの精霊一覧

融合大魔術の精霊評価に続いて、今回は精霊比較をしたいと思います。

融合大魔術の精霊の個体別の精霊評価は別記事にまとめてありますので、先に読むとわかりやすくなっています。この記事では、SSについては触れずに、AS・潜在能力の違いについて比較しています。

アデレード&ミネバ

以下「アデミネ」とします。

クレティア&プリフィカ

以下「クレプリ」とします。

ツバキ&ハヅキ

以下「ツバハヅ」とします。

フウカ&ミライ

以下「フウミラ」とします。

精霊比較

融合大魔術は3体ででつくしたとばかり思ってました。

が、なんと属性違いがでました!(*゚O゚*)))

フウミラの登場には驚きましたが、今後もでる可能性は高そうですね~(๑˘・з・˘)

AS(アンサースキル)比較

 精霊
 アデミネ   <全体攻撃>敵全体へダメージ(効果値:50),5チェインで更にダメージアップ(効果値:50)
クレプリ
ツバハヅ
フウミラ  <連撃>敵単体を3回連続攻撃(効果値:150)、解答が早いほどさらにアップ(効果値:70)(上限:4段階)

初期3体(アデミネ・クレプリ・ツバハヅ)は、全体攻撃です。

フウミラのみAS連撃となっています。

スポンサーリンク

全体攻撃と連撃どっちがつよい?

融合大魔術をボス戦でうちたい!

道中で鉄壁や単体多層バリアがでたら連撃…?

水属性の場合、全体攻撃と連撃どちらを採用するか悩むところですよね。

初手としては、全体攻撃をおすすめします。

必要あれば連撃のフウミラに変更でいいと思います。

乱数が絡みまくるようであれば、たとえば全体攻撃+連撃である、セイ+フウミラ等デッキの移行もありです。

一概にどちらが強いとはいえません。敵の構成によって全体攻撃が適している場合もあれば、逆に連撃が適している場合もあるからです。

SS(スペシャルスキル)は同じ

融合大魔術の効果値はいずれも同じです。

潜在能力の比較

アデミネ・クレプリ・ツバハヅ・フウミラについてまとめています。

アデミネのみ光属性

上記3体と比較すると、アデミネのみ光属性となっています。

光属性を主属性とする精霊はいないため、アデミネの潜在には火属性のみもっています。

クレプリの属性は、水・火属性であるため、主属性が火属性であっても攻撃力が500アップすることができます。ツバハヅ・フウミラに関しても同じです。

そのため、クレプリ・ツバハヅ・フウミラと比べて、アデミネは潜在能力における味方の攻撃力アップのデッキ幅が狭いといえます。

スポンサーリンク

アデミネの潜在:力の代償について

”力の代償”とは、攻撃力を2000アップし、被ダメージを1.5倍、回復は受け付けなくなります。

L化で運用することは少ないとは思いますが、アデミネの場合のみL化のエフェクトが長いため注意が必要です。

またクロムロード等もつけることができないため覚えておきましょう。

フウミラの亜人アップはデッキ次第?

フウミラの潜在能力には亜人攻撃力アップ300がついています。

水属性の亜人精霊では、水雷のエスメラルダや、ジグムント、シガ、水単のシニョーラ等がいます。

魔道杯性能的にはエスメラルダはデッキに入ることもあるかもしれませんね。

九死やドロップアップと比べると、潜在はいいのかなといった感じです。

ランキングに参加しています!
応援してくださるとやる気がめちゃくちゃあがります!

魔法使いと黒猫のウィズランキング
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ゆん@がんばるちる~

ルチルちゃんとかわいいものがすき。ニュースと英語で生きてる人。超絶怒涛の感謝大魔道杯優勝。ルチルイベント絶賛待機中!!!

-精霊評価
-

Copyright© 黒猫のウィズ魔道杯攻略 , 2018 All Rights Reserved.