精霊評価 覇眼戦線3

【ウィズ】覇眼戦線3ガチャ当たり精霊おすすめランキングTOP6【覇眼戦線3】【精霊評価】【黒ウィズ】

投稿日:

この記事は、黒猫のウィズのガチャ「覇眼戦線3」の精霊評価についてまとめています。覇眼戦線3でおすすめのランキング形式で紹介!重要度の高い順に、ランキング形式で書いています!魔道杯向けの考察内容となっております。魔道杯精霊が気になったらこの記事をチェック!

スポンサーリンク

覇眼戦線3ガチャ【精霊評価】

皆さん、こんにちは(^▽^)/

今回は現在開催中の覇眼戦線3ガチャの精霊評価していきたいと思います┏○)) ペコリ

覇眼戦線3ガチャの開催期間

覇眼戦線3ガチャの開催期間は、8月7日16:00~8月16日15:59です。

覇眼戦線3ガチャの当たり精霊ランキング

今回は覇眼戦線3ガチャ精霊の精霊評価をランキング形式で書いていきます(^▽^)/

魔道杯を重視した個人的ランキングです!

私84の独断と偏見によるランキングですので、あくまで一つの目安として頂ければ幸いです(笑)

スポンサーリンク

1位:ルドヴィカ・ロア

ルドヴィカが1位です。

1枚確保しておきたい性能。

AS:全体攻撃、SS:多弾魔術。

AS、SS共に魔道杯向けのスキル構成。

ASの全体攻撃は過去の魔道杯でもよく使われているスキルで、特に敵5体編成の時など大活躍しています。

SSの多弾魔術も初回から使用可能と優秀で、鉄壁や多層バリア対策としても利用できます。

また潜在にASスキル封印無効化がついている点も優秀で、魔道杯でも度々使われています。

ただ凛眼を持っているため烈眼などがつけれない点が残念。

私だったらおそらく引きにいきます。

スポンサーリンク

2位:アリオテス・ゲー

アリオテスが2位です。

AS:連撃、SS:カウンター。

出来れば1枚確保しておきたい性能。

AS、SS共に魔道杯向けのスキル構成。

ASは連撃要員として鉄壁や多層バリア対策としての活躍が期待できます。

SSは発動ターンが早いカウンターで貴重なスキルです。

最近はカウンターは大分下火気味ですが、過去の魔道杯で何度か使われてきた実績がある点、なかなか代えの効かない貴重なスキルである点を考慮すると出来れば1枚確保しておきたい性能です。

ただ剣聖眼を持っているため烈眼などがつけれない点、ASが秒数依存なので少し安定性に欠ける点が残念。

私だったらおそらく引きにいきます。

スポンサーリンク

3位:リヴェータ&ルドヴィカ

リヴェータ&ルドヴィカが3位です。

余裕があれば1枚確保しておきたい性能。

AS:全体自傷攻撃、SS1:自己ステアップ、SS2:自己ブースト。

ASは蓄積・邪のHP削り、不調スキルのHP調整など活躍が期待できます。

SSは初回から使用可能で使うと高火力が期待できます。

また潜在にAS、SSスキル封印無効化がついている点も優秀で、AS倍率デッキと属性が一致している点もありがたい。

ただSS使わないと攻撃力がいまいちな点、ステアップなのでトーナメント前に読込みが入る点が残念。

私だったらおそらく引きにいくか悩みます。

スポンサーリンク

4位:リヴェータ・イレ

リヴェータが4位です。

魔道杯では少し扱いづらそう。

AS:連撃・複属性攻撃強化、SS複属性ダメージ強化。

ASは連撃要員として鉄壁や多層バリア対策としての活躍が期待できます。

SSは主に複属性光精霊の火力の底上げとしての活躍が期待できます。

結構魔道杯向けのスキル構成ですが、SSの発動ターンが遅めなので魔道杯では少し扱いづらそうな印象。

煌眼を持っているため烈眼などがつけれない点も残念。

私だったらおそらくスルーします。

スポンサーリンク

5位:セリアル・ノト

セリアルが5位です。

魔道杯では少し扱いづらそう。

AS:回復、SS:精霊強化。

基本的にAS、SS共に魔道杯向けのスキル構成ではないと思います。

ただ最近は蓄積・聖、蓄積・邪の相方としてAS回復の精霊が使われることが多々あるので、セリアルは蓄積・聖の相方として使える可能性もある気がします。

潜在に難易度ダウン、バトル後回復持ってる点もありがたい。

ただSSがチャージスキルなのでトーナメント前に読込みが入る点が残念。

私だったらスルーします。

スポンサーリンク

6位:アシュタル・ラド

 

 

アシュタルが6位です。

魔道杯では使わないと思います。

AS:連撃、SS:残滅大魔術。

SSはチャージスキルなのでトーナメント前に読込みが入る点、潜在に水単色アップがついていない点など色々残念なイメージ。

単色デッキの連撃要員としてワンチャン?

ただ単色デッキ自体が魔道杯では使われづらいことを考えると…

私だったらスルーします。

スポンサーリンク

7位:マイア・スティルマ

 

 

マイアが7位です。

魔道杯では使わないと思います。

AS:攻撃強化・ガード、SS:特殊パネル変換。

ASは10チェインと重いのに効果値はいまいち。

SSはセカンドファスト持ちなので基本使えない。

AS、SS共に魔道杯向けのスキル構成ではないと思います。

私だったらスルーします。

スポンサーリンク

最後に

今回は以上になります。

覇眼3ガチャは覇眼1ガチャより魔道杯向きの性能が多い印象です。

特にルドヴィカは今でも使われることが多々あるので1枚確保しておきたい性能です。

あと最近は下火とはいえカウンターは貴重なスキルなので、アリオテスも出来れば確保しておきたい性能な気がします。

私は覇眼3ガチャはコンプしているので引きにいきませんが(笑)

ただ覇眼3ガチャはLtoLしていないため、現在の精霊と比較すると潜在がやや弱めなのでご注意ください┏○)) ペコリ

引きにいかれる方は頑張ってください(๑•ㅂ•)و✧

私は覇眼4ガチャ頑張ります(笑)

今回は以上になります。

最後までご覧くださりありがとうございました(^▽^)/

皆さんと私が神引きできますように( ´- 人 -`)

それではまた~

おすすめ
【ウィズ】覇眼戦線1ガチャ当たり精霊おすすめランキングTOP6【覇眼戦線1】【精霊評価】【黒ウィズ】

この記事は、黒猫のウィズのガチャ「覇眼戦線1」の精霊評価についてまとめています。覇眼戦線1でおすすめのランキング形式で紹 ...

続きを見る

おすすめ
【ウィズ】覇眼戦線4ガチャ当たり精霊おすすめランキングTOP6【覇眼戦線4】【精霊評価】【黒ウィズ】

この記事は、黒猫のウィズのガチャ「覇眼戦線4」の精霊評価についてまとめています。覇眼戦線4でおすすめのランキング形式で紹 ...

続きを見る

ランキングに参加しています!
応援してくださるとやる気がめちゃくちゃあがります!

魔法使いと黒猫のウィズランキング

-精霊評価, 覇眼戦線3
-,

Copyright© 黒猫のウィズ魔道杯攻略 , 2018 All Rights Reserved.